ホーム

セルフコーチング

ブログ

研修・講演

取材・執筆依頼

プロフィール

お知らせ

4.講演(労働組合、企業イベント、自治体、その他各種団体)

●目次●

【やる気を引き出すリーダーシップコーチングとは?
~出来ていますか?店長に求められるコーチングスキルが!】

日時:2009年6月1日
主催:大手商業施設


【毎日が楽しくなる!セルフコーチング研修】
日時:2009年3月27日
主催:株式会社クリエイト日報


【夢が実現する9つのルール】
日時:2009年2月20日
主催:損保会社


【セルフコーチング研修】
日時:2008年12月16日 
主催:川崎区役所


●詳細●



【やる気を引き出すリーダーシップコーチングとは?
~出来ていますか?店長に求められるコーチングスキルが!】
日時:2009年6月1日
主催:大手商業施設


・相手への思いやりがないと、ほめることもできないし、やる気を引き出すことは出来ないと思った。やっぱり、今のスタッフに対して、がんばったことの評価をすると、うれしそうになって気分良く仕事してくれるのがわかる。ただ、もっと他に良い言い方はないかなとおもっていたので、他のお店の方の考え方が知れて勉強になった。これからの仕事に活かせそうです。ありがとうございました。
・特に最後の「上手なほめ方」や「上手な叱り方」は今後の自分の課題だと思っているので、今日から実践していきたいです。
・日々の業務において、コミュニケーションのとりかたをふと考えさせられることが多かった中、本当にとても勉強になりました。先生がご自分のお話と一緒に話してくださったことを聞かせていただいたとき、「先生でもそうなんだ・・・」と近い存在に感じました。今日からすぐに実践し、皆が本当に心から楽しんで働けるように、販売という仕事に夢を持ってもらえるように、取り組みたいと思います。
・不況でSTAFFのモチベーションが下がることもあったのですが、やる気を引き出すのは自分のひと言だったりと、自分次第だったということに気づくことができました。心の中では感謝しているのに伝えることができていなかったので、効果的なIメッセージを使って伝え、良いお店を作りたいと思いました。
・今日来るのは、正直時間をとるのはちょっと・・・と思っていましたが、お話を聞かせて頂き、本当に良かったと思います!!私はまだ店長になったばかりで、自分の店長スタイルが見つけられていなかったので、かなり参考になりました。他店の方とも話す機会がなかったので、良い機会でした。いつ、誰がお店に来られても、スタッフ全員が輝いているようなお店になるよう、私自身も頑張っていきたいと思います。本当にありがとうございました。
・コーチングの講義は何度か受けましたが、今回は良くわかりました。コーチングは部下の成長と自分自身の成長を感じます。
・相手に対するほめ言葉がなかなか出てこず、相手を観察することとあわせて、ほめ方のバリエーションをもっと身につけることが必要だと感じました。近々スタッフと面談を行おうと考えていますので、今日教えていただいたことを活かして、スタッフが気持ちよく話ができる環境を整えて、中身あるものにしていきたいと思います。
・私も一人一人の「ほめ言葉ノート」を作りたいと思います。一人でも多くが店長にほめてもらえるよう頑張り、目標に迎える楽しい店作りにします。
・まだ店長になりたてで、できていないと思うことばかりでした。でも、話を聞かせてもらい、早く後輩、お店のスタッフと会話したいと思いました。自分自身も、お店のメンバーも何か変われそうです。
・私もほめられると、そのひと言で気分がよくなり、やる気が出ることが多々あります。なので、店のスタッフにもしっかりYOU・Iメッセージをいかしつつコミュニケーションをとり、全員がやる気に満ち溢れた店になればいいなあと思います。店長のカラーが店に出るのはつくづく感じているので、まずは自分が明るく元気にモチベーションを高く保てるよう頑張ります。
・自分が後輩の立場の時、先輩から言われたアドバイスや言葉、うれしかったことや辛かったことなどを思い出しました。それを役立てアドバイスしていきたいです。あとは絶対、誰に対しても感謝の気持ちを忘れずに言葉に出していこうと思います。愛情を持って接します。
・ほめ方など、今まで意識して考えたことがなかったので、今回、他の店長たちがどのように接しているのかもわかり、自分のほめ方がイマイチだったのを痛感しました。これからは今までと同じではなく、レパートリーを増やし、ほめるにも細かく言ってみようと思います。
・日頃スタッフの悪い部分ばかり目についてしまい、注意ばかりしなければならず、でも注意するのが苦手で、ストレスがたまっていましたが、スタッフの良い部分の見つけ方ややる気を引き出すポイントを具体的に教えていただき、とても良い経験になりました。今日から早速実行していきます。
・目標を持つと持たないでは全然違うなと思いました。私は1年で大中小の3つの目標を作って達成できるよう続けています。今日のお話勉強になりました。
・日々、難しく考えすぎなのかもしれません。忙しい忙しいといいながら、一番近くで頑張ってくれているスタッフ全員のことをもっと興味持って接していきたいと思います。
・今日の研修は、「店長が店の雰囲気になる」と言うところから始まり、いろいろと共感できることが多かったです。
・早川先生のリクルート時代のお話にあった、上司の方の振る舞いが、私には印象的でした。個人個人考え方もとらえ方も違う中、私もそんな素敵な方になりたいなと思いました。
・「売上の伸び=やる気」となってしまうことが多く、売上不振が続く中、モチベーションも低くなっているため、やる気の引き出し方やほめ方を勉強できて良かったです。今後のお店作りに活かしていけると思います。

【毎日が楽しくなる!セルフコーチング研修】 日時:2009年3月27日 主催:株式会社クリエイト日報

当ブログをご覧になって、お問い合わせくださった企業です。
研修前の打合せで、社長と研修ご担当者にお会いしました。
実は親子だったのですが、社長のお話をお聞きし、
またお2人のやりとりを拝見していて
「お互いに相手を気遣い、愛のある素敵な会社だなあ」
という印象を受けました。

研修当日もやはり「愛」にあふれた皆様とご一緒できて、とてもたのしかったです。
以下、受講者の感想の一部を掲載させていただきます。

・良いことば、良い心を伝え合うと、人はやはり元気になると思いました。こういう場をより多くいろいろなところで設けていければ、人間の良い心が育ち、良い社会を構築していけるのではないかと思いました。
・早川さんご自身が目に見えない「心」の部分の話を、確信を持って人に伝えていける自信は、何がバックボーンとなっているのかを伺いたかったです。ありがとうございました。
・弱みを強みに捉えなおすということは、他人と会話しないと実践できないと思ったので、何でもざっくばらんに話せる友人や知人の存在が大切だと思いました。
・時々自分のBeingとDoingを振り返ってみること、周りの人から受けるフィードバックを素直に受け取ることを学び、周りの人との会話で、弱みをポジティブにとらえたり、良いフィードバックをしてその人を元気にしてあげたいと思った。
・インタビューやほめられること、普段はないようなことにとまどいましたが、すごく新鮮でした。
・人間力のある素敵な人の話が聞けて楽しかったです。
・自分をセルフコーチングして弱みを強みに変えていく考え方を学んだ。
・仕事では「すみません」が口癖なので「ありがとう」に変えていきたい。
・他人からの視点と自分自身の視点というのは大差がないことを知った。
・ひとつの物事についても、とらえ方によって感情の働きが全然違うことがわかりました。前向きに考える良いきっかけになりました。
・あまり考えた事がなかった性格を再認識した。
・「ありがとう」という習慣を身に付けたい
・決断力を身に付けたいと思う。
・弱い自分を認めて強い部分を意識すると、心優しくなれるんだなと。いらだったりしていた部分を認めてこれからは行動していけたらと思いました。
・新しい自分を見つめられた気がします。早川さんのにこにこと笑う笑顔で元気をもらいました。「すみません」のお話、はっと気付きました。私も直していこうと思いました。
・4つのコミュニケーションタイプは本当の自分のタイプがわかって、納得するとともに、今後仕事やプライベートでもうまく生かしていきたいと思った。また自分の強みの話はとても良かったです。心に残る内容でした。
・今回のお話を聞いて、本当に元気が出ました。そしてよりポジティブになれたと思います。ありがとうございました。
・4つのコミュニケーションタイプは人見知りをしやすい自分には、とても興味がありました。
・全て印象に残っていますが、最後の「相手をほめると自分がほめられている気になる」というのを聞いて、もっといろんな人をほめようと思った。
・自分本位にならないよう、かつ自分のもっといいところを活かそうという気になれた。
・早川さんのイキイキとした姿は説得力があって、とても素敵でした。今後も頑張ってください。
・タイプ別ほめ方を意識しようと思います。
・目からウロコの2時間でした。
・楽しい講演をありがとうございました。自分の強みを書き出すことで、改めて自分が感謝すべき環境にいさせて頂いてるんだなと感じました。

【夢が実現する9つのルール】 日時:2009年2月20日 主催:損保会社

・自分の弱みを個性として受け入れること、自分のことをめいっぱいほめてもらうことは初めてで、たくさんほめてもらって嬉しかったです。ほめてもらった長所を自分の自信につなげていきたいと思います。
・人のいい所を認め、自分を肯定する。個人の小さな気持ちの持ち方の変化で、仕事の大きな変化につなげられればと思います。とってもいい意見交換ができました。
・自分を振り返ることができました。今までは自分のネガティブな点しか考えてなかったけれど、今日の講習で自分のいい所を探すことができ、気持ちが前向きになりました。まず、自分が変わらないと周りは変わらないことを改めて感じることができました。本当にいい講習でした。ありがとうございました。
・ほめることによってポジティブな考え方になったり、自己肯定感を持つことは本当に大切だなあと思いました。職場に戻っても、まわりの人の良いところをどんどん見つけていって、伝えていきたいと思います。どんな自分になりたいか→望めば叶っていくことがあるので、少しでも未来についてより具体的にこうなりたい自分を描いていきたいです。
・すごくポジティブに考えることができ、楽しかった。脳を自分でコントロールすることで、自分の脳をだまし、プラスのイメージばかりを植えつけていくことは、今後続けていこうと思う。まだまだ、自分を理解できていないと認識したため、もっと自身について見つめなおし、今の弱みを強みに変えていきたい。

【セルフコーチング研修】 日時:2008年12月16日  主催:川崎区役所

・講義と演習のバランスがバッチリでした。研修を受けて元気になったのは初めてです。
・「弱み」を、視点を変えて「強み」にすることで、強みを活かすという考え方を、今後、職場で活かしていきたいと思います。
・内容はとても良かったのですが、時間が少なくて全部やりきれなかったのが残念でした。もっと長い時間を取り、じっくりとやりたかったと思いました。でもとてもためになりました。
・とても楽しかったです。ハッピーな気持ちになりました。また何年後かにも、同じようにお話を聞きたいです。
・自分の強みやほめ言葉を、日頃から書き連ねるのは、ぜひやってみたいと思いました。
・仕事上だけでなく、プライベートでも実践していきたいです。早川先生の話しもとても上手で聞きやすく、研修に参加してよかったです。
・今までに無意識のうちに実践していた事も、今日の研修で効果があることが分かり、過去の経験と照らし合わせて考える事ができました。研修も、楽しみながら学べるもので、あっという間の3時間でした。ポジティブに考える事が、心身ともに健康に過ごせることにつながることに気がつきました。これから日々生活していく上で、参考にしていきたいと思います。
・セルフコーチングという聞きなれない研修でしたが、とてもためになりました。HPの問い合わせフォームのお知らせがあったりしたので、親切と思いました。とても聞きやすい、元気をいただける講演内容でした。また川崎区役所で研修をぜひ企画していただきたいです。
・「人に優しく」と常に心がけてはいるものの、歳を重ねるにつれて(というか、仕事をする年数が増えるにつれて、かな?)忘れがちだな、と感じていたので、いい時間を過ごすことができました。早く誰かに優しくしてあげたくなりますね。すごくそんな気分です。早川先生、ありがとうございました。

トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL :
http://www.selfcoachingcafe.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/119


セルフコーチングコンサルタント早川 優子

早川 優子

セルフコーチングで人生が変わりました・・・

さらに詳しく・・・


夢が実現する9つのルール

夢が実現する9つのルール

さらに詳しく・・・