ホーム

セルフコーチング

ブログ

研修・講演

取材・執筆依頼

プロフィール

お知らせ

RULE2「本当に必要なものがわかっている」

最近楽しかったことはなんですか?ワクワクしたことを覚えていますか?自分にとっての好きなことやワクワクの根源、つまり自分にとっての「価値」が何なのかよくわからない、見つからないという人は、まず「ニーズ」を満たすことからスタートしましょう。
「ニーズ」とは自分が自分らしくあるために外せない、必要不可欠な要素です。あって当たり前、なくてはならないものです。大木にたとえるならば、「価値」がまっすぐ空に伸びる太い幹であるのに対し「ニーズ」はそれを支える土の中に張り巡らされた根っこです。根っこなしでは大木は立っていることすらできません。風が吹いたらすぐに倒れてしまいます。「価値」を思う存分発揮するには「ニーズ」が満たされている必要があるのです。
「周りの人と理想的な関係が築けない」「心地よい環境に身を置けない」と私たちのストレスはピークに達し、イライラしたりわけもなく不安になったりします。夢や目標を叶えるための前向きな行動がとれなくなってしまいます。だから「価値」に基づいた目標を持ってイキイキと過ごすためには「ニーズ」が満たされている必要があります。いえ、ニーズが満たされていないと自分が自分でなくなってしまうので私たちはみんないつも無意識のうちに満たそうとしています。
しかし、満たし方にはポジティブな方法とネガティブな方法があります。
たとえば「注目される」というニーズを満たそうとして狼少年のように嘘をつくなどと言うことはネガティブな方法の典型です。自分を磨いて注目されるに値する人になろうと努力することがポジティブな思考です。
もう一度言います。「ニーズ」は満たし方(方法)が大切です。自分の「ニーズ」がわからないうちは無意識のうちにニーズを満たそうとしてネガティブな方法になってしまうことが多々あります。だからまずは自分の「ニーズ」が何なのか正しく理解し、「ニーズ」の満たし方をいくつか考えておきましょう。そうすればイライラしている自分に気づいた時、どのニーズが満たされていないのかチェックできます。そしてすぐに改善することができます。
このように自分でコントロールでき、ポジティブに「ニーズ」を満たすことができるようになると、イライラや不安や、そういったマイナスの気持ちが長続きすることがありません。意識的に満たすことでマイナスの感情のコントロールができるようになるのです。「意識的に」というところがポイントです!
ちなみにニーズはその時々で変化するものです。自分の「ニーズ」が何なのか正しく理解し、意識的に満たすことが可能になると、既にそれはその人のニーズでなくなっていることが多くあります。それに変わってまた新たなニーズが発生しているかもしれません。そこで、定期的に自分の「ニーズ」をチェックすることをおすすめいたします。
自分をコントロールするのは自分です。自分自身を良く理解し、いつでも自分らしくあるために大切にしてあげましょう。あなたの「ニーズ」を知るためのリストは著書を参考にしてください。

トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL :
http://www.selfcoachingcafe.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/21


セルフコーチングコンサルタント早川 優子

早川 優子

セルフコーチングで人生が変わりました・・・

さらに詳しく・・・


夢が実現する9つのルール

夢が実現する9つのルール

さらに詳しく・・・