ホーム

セルフコーチング

ブログ

研修・講演

取材・執筆依頼

プロフィール

お知らせ

RULE1「好きなことしかやらない」

あなたの「価値」は何ですか?
ここでいう「価値」とは、転職市場などで使われる「市場価値」ではありません。「価値」とは知らず知らずのうちにその人が惹きつけられてしまう興味の対象を言います。人は自分の「価値」にしたがって行動しているときが一番イキイキと輝いていて、豊かな心でいられます。義務で行うのではなく、結果や見返り、報酬などを期待するのでもなく、行動そのものが楽しくてしょうがない、いつまででも時間が許すかぎり続けていたい、徹夜してでも行いたいというようなものです。だから当然パフォーマンスも上がります。
セルフコーチングを始めるには、まず自分の「価値」を知る必要があります。なぜならば、セルフコーチングするテーマは自分の「価値」にあったものが良いからです。
あなたも経験があるかと思いますが、仕事の優先順位をつける際に「緊急度」と「重要度」の2軸で4つのパートに分けて考えたりしますね。緊急度の高い仕事については重要度の高低にかかわらず早い段階で取り組まなければならないので、大抵の場合放っておいてもちゃんと期限内に終了します。だからセルフコーチングするまでもありませんね。次に緊急度も重要度も低い事柄、これらについては今もこの先もずっと取り組む必要はありません。人生限られた時間しかないのですから無駄な時間を過ごすことは止めましょう。
セルフコーチングが一番向いているのは「緊急度は低いけれども重要度は高い事柄」です。このパートに分類される事柄をどれだけ多く扱えるかによってあなたの人生は充実したものになります。そして、このパートに分類される事柄には「価値」にあったものが実は多いのです。
私も自分の「価値」を意識するまでは、「自分がどう思うか」「何がしたいのか」よりも「~すべき」を優先し、「人からどう見られるか」ばかり気にしていました。その結果、自分の好きなことや得意なこと、自分らしさというものが果たして何なのか分からなくなっていました。子供の頃は純粋に「楽しいと思うこと」「やりたいこと」つまり自分の「価値」に合った行動をしていたはずなのに。将来の夢だってたくさんあったはずなのに。
「価値」の大切さを知り、それが何なのか探求しはじめてから毎日がうそのように楽しくなりました。どうやら私の中のキーワードは「貢献する」と「つながっている」のようです。誰かに「貢献している」ことを実感した瞬間が最高にうれしく、もっともっといつまでも行っていたいと思ってしまいます。また仕事でもプライベートでも誰かと「つながっている」感じがあると些細なことであっても楽しんで取り組めます。そして満足いく結果が残せます。
あなたの「価値」は何ですか?もしまだピンとくるものがない人は著書「夢が実現する9つのルール~セルフコーチングで愛と成功を手に入れる」に価値を見つける方法や価値リストが載っていますので是非参考にしてください。
とりあえず「これ!」と決めてその価値に基づく行動を簡単なことからでいいのでやってみましょう。できれば毎日1つは意識的に行うようにしましょう。そうするとその「価値」が自分にとって本当の「価値」かどうかがわかってきます。違った場合にはまた別の「価値」を探せばいいのです。こうしてあなたは近い将来、本当の「価値」に気づき、それに基づく最高の夢や目標をセルフコーチングで実現することでしょう。

トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL :
http://www.selfcoachingcafe.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/20


セルフコーチングコンサルタント早川 優子

早川 優子

セルフコーチングで人生が変わりました・・・

さらに詳しく・・・


夢が実現する9つのルール

夢が実現する9つのルール

さらに詳しく・・・