ホーム

セルフコーチング

ブログ

研修・講演

取材・執筆依頼

プロフィール

お知らせ

流れるマグロ?

以下、またまたマニラに住む妹からメールが来たのでご紹介します!


▼▼▼


今日も、ウォーキングマシーンでせっせと頑張ってたわけよ。
隣のマシーンがセシール
この時点で嫌な予感するでしょ?(-_-;)

まぁ、無視する訳にもいかず、簡単な挨拶とちょこっとした話をして、セシールは立ち去ったわけ。
そこまでは良かったが、セシールがつけっぱなしで行ったTV(マシーン1台1台に備え付けてある)がどーしても気になり、他は全て消えてるのに誰も使ってないそのマシーンだけ付いてるし、ウォーキングしながら、そーっと手を伸ばして隣のスイッチ消そうとしたの。
結構なスピードで歩いてるから、なかなかタイミングが難しい。
やめときゃいいのに、チャレンジャー!

手が届くあとちょっとのところで、案の定、バランスを崩し、ガクッと膝を付いたかと思ったら、胸打ち顔打ち、あっと言う間に綺麗~に床に放り出されました。
(。?)三(?。?)三( ?。)

まるで、ベルトコンベヤーで流された巨大マグロ・・・
それを見つけた市場のオヤジ、いやいやインストラクターたちが駆けつけ、
みんな一斉に「Are you OK?」
一瞬何が起こったか分からなかった私も、我に返り、恥ずかしまぎれに
「OK sure! I'm a Tuna that float down a belt conveyor」
(私はベルトコンベヤーを流れるマグロ)
と言ってみたものの、英語が間違えてるのかシャレが通じなかったのか
みんなポッカーん・・・

ダブルの恥ずかしさに退散するしかないよね。
さっさと荷物まとめてロッカールームへ行こうとしたら、後ろからインストラクターたちの大笑いの声が・・・(また外人はリアクションオーバーだから)
苦笑いに振り返ると、なにやらセシールが通訳してるではないか!

セシールめ~!元はと言えばおまえのせいだぞ!

そんな訳で、しばらくジム通えそうもありません・・・(TT TT)

2008/11/11 | コメント (2) | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL :
http://www.selfcoachingcafe.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/81


セルフコーチングコンサルタント早川 優子

早川 優子

セルフコーチングで人生が変わりました・・・

さらに詳しく・・・


夢が実現する9つのルール

夢が実現する9つのルール

さらに詳しく・・・