ホーム

セルフコーチング

ブログ

研修・講演

取材・執筆依頼

プロフィール

お知らせ

管理人さんの役割って?

先日、お伝えしたツバメの巣の件
ご報告が遅くなりましたが、
無事、管理会社からの許可がおり、
ツバメちゃん親子は、守られることになりました~♪
現在順調に卵を温めているようです。
良かった~。

うちのマンションは、
昨年末、急に管理人さんが代わりました。
今の管理人さんは、とても働き者で、綺麗に掃除はしてくれますが、

どことなく、暗い・・・。


玄関でよく会うのですが、
あいさつしても、あまり顔を上げてくれないし、
余計な話は一切しないし、表情を変えたところも見たことない。


ま、管理人さんとしては、とてもマジメな方なので
何ら問題はないのだと思うけれども・・・


でも少し、前の管理人さんと比べてしまいます。
以前のおじさんは、太陽のような人でした。


大きくて、丸い顔をしていて、いつもニコニコ。
作業着にサスペンダー姿の大きなお腹が印象的でした。
玄関などであうと、必ず声をかけてくれます。

「あれ?久しぶりだね。ずっと出張だったの?」
とか、
「お!今日は早いね。いってらっしゃい!」
とか、大きな声で話しかけてくれるので、
どこに居ても聞こえます。


最初、このマンションに引っ越してきたときは、
人見知りの私は、
少々戸惑い、控えめに接していましたが、
いつの間にか、仲良しになってしまいました。


小さい子を持つ、家族連れも多く住んでいます。
おじさんは、子ども好きなようで、
夏になると、ビニールのプールを庭に出して
子どもたちをよく遊ばせていました。


そんな管理人さんのお陰でしょうか、
うちのマンションは、今どきめずらしく
住人同士もよくあいさつをかわし、
だいたい住んでいる方の顔を思い出せます。


そんな良い雰囲気が結構気に入っていたのですが、
ある日、突然、管理会社の指示で、
管理人さんが代わってしまったのです。


まあ、確かにあんまり掃除している姿は見なかったからなあ・・・。


なんとなく、マンションの雰囲気も変わりました。
子どもたちが外で遊ぶ声も少なくなったような気がします。


こう考えると、管理人さんの役割ってなんなんだろう?
と思います。


「住人が安全・安心・快適に暮らせるように、管理すること」


だとするならば、まめな掃除も大切だけど、
それ以上に、何かもっと大切なことがあるのではないかなあと思ったりします。

2009/05/15 | コメント (2) | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL :
http://www.selfcoachingcafe.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/109


セルフコーチングコンサルタント早川 優子

早川 優子

セルフコーチングで人生が変わりました・・・

さらに詳しく・・・


夢が実現する9つのルール

夢が実現する9つのルール

さらに詳しく・・・