ホーム

セルフコーチング

ブログ

研修・講演

取材・執筆依頼

プロフィール

お知らせ

大声出して、共感し合って、ホットな気持ち

先日、コーチ仲間と仕事の打上げがあり、居酒屋てっぺんに行きました。

てっぺんは、朝礼を一般客にも公開していることで有名です。
一度その元気な朝礼を見学したいと思っていたので、
ワクワクしながら参加しました。

確かに元気だった!!

見学するつもりで行ったのですが、
なんと、私たちも参加させられてしまいました。


思いがけない展開に「えーーー???」

だって、私はこういう体育会系のノリは正直ちょっと苦手なのです。。。。

店員さんとお客さんがカウンターをはさんで向かい合って、
店長さんの掛け声で始まります。

まずは目を閉じて、子供の頃の我が家を思い出したり、輝く未来を想像したりしました。

その後、今日のテーマ

「ありがとうを言う」

ということで、みんな一斉に手を上げます。


「はーい、はーい、はーーーい!!」


自分を指名してほしくて、みんな一生懸命アピールします。

見事、指名された人は


「産んでくれた母に感謝します!」

とか

「落ち込んだときに慰めてくれる友達にありがとう!!!」

とか、

感動的なエピソードを交えながら発表しました。
しかも、張り裂けんばかりの大きな声で。

「わぁ、どうしよう、こういうノリ、苦手だわ・・・」


と思いながら、私もみんなに混じって、控えめに手を挙げていました。


そしたら、な、なんと!
4回目くらいに当たってしまったのです!

元気な人しか指されないって言ってたのに・・・(涙)

「え?どうしよう??何にも考えてないぃぃぃ」


速攻、話すことを考えました。

そして、「そうだ、今日は仕事仲間と一緒だから、彼らに感謝しよう」
と思い立ち、みんなと同じようになるべく大きな声で発表しました。


最初は、もう一人の私が斜め上から見下ろしているかのように
妙に客観的でした。

しかし、声を張り上げているうちに、
本当に心から感謝の気持ちが芽生えてきました。
だんだん感極まってきて、最後には、泣きそうになってしまいました。

大きな声に出すって、実は大事なんですね!
改めてそんなことを感じた出来事でした。


その朝礼が終わった後にはとてもホットな気持ちになっていました。
同様に感じたのは私だけではないと思います。

店員さんもお客さんも、みんな笑顔で優しい顔をしていました。
仲間意識っていうのかなぁ、、、


さっきまで、赤の他人だった人たち、
何の興味も持っていなかった人たち、


なのに、
それぞれに人生のドラマがあり、それを聴いて共感して、
価値観をわかちあって、、、、


みんなが一体となった瞬間でした。


その後も、店内でお客さん同士、目が合えば「ニコッ!」
ビールのお替りがなかなか出てこなくったって、イライラなんかしません(笑)


帰りは「また来ます!」と言って
店員さん一人一人と握手をかわし、

カウンターに座っているお客さんとは
「お疲れ様です!」
「お先に失礼します!」

など、言葉をかわし、

本当にあったかい空間をみんなで共有しました。

もちろん、ビールもとっても美味しかった♪

仕事場においても、何か良いヒントをいただけたような気がします。

トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL :
http://www.selfcoachingcafe.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/87


セルフコーチングコンサルタント早川 優子

早川 優子

セルフコーチングで人生が変わりました・・・

さらに詳しく・・・


夢が実現する9つのルール

夢が実現する9つのルール

さらに詳しく・・・